関節痛には、タマゴサミン!
サプリメント「タマゴサミン」の口コミや効果をまとめています!

タマゴサミンの価格はいくら?通常購入と定期便

近年、関節痛などで悩んでいる方に注目されているサプリメントが登場しました。そのサプリメントとは「タマゴサミン」といいます。素晴らしい成分を含んでおり、効果もしっかりと出る、ということで多くの方がリピート利用しているのです。

素晴らしいサプリメントであったとしても、やはり気になってくるのがお値段です。ここでは、そんなタマゴサミンの価格を徹底的に調査してみました。最も安い購入方法が知りたい方は必見です。

タマゴサミンの通常購入時の価格とは?

・通常価格・・・4,104円(税込み)/袋

一袋1ヶ月分となるので、1ヶ月あたりに係る価格が4,104円となります。サプリメントの価格としては、高くありません。

1日あたりのコストパフォーマンスについてもチェックしてみましょう。

・1日あたりの価格・・・136.8円

100円ちょっとで利用できるわけです。安いと感じる方も多いはずです。しかし、通常購入よりも、安く購入できる方法があります。

おすすめ!タマゴサミンの定期便購入時の価格とは?

・1ヶ月ごとに1袋送られてくる定期便購入価格・・・3,899円(税込み)/袋
・2ヶ月ごとに2袋送られてくる定期便購入価格・・・3,694円(税込み)/袋

通常購入よりもだいぶ安くなることがわかります。どちらの購入方法であったとしても、一袋あたりの価格が3,000円台に入ってくるのです。もちろん初回だけ安くなるのではなく、ずっと上記した金額が維持されます。

2ヶ月毎に2袋とのことですが、隔月で送られてくることになるので、1ヶ月あたり2袋消費するわけではありません。1ヶ月1袋単位で消費していくことになります。

それでは1日あたりのコストパフォーマンスにも目を向けてみましょう。

・1ヶ月一袋の定期便におけるコストパフォーマンス・・・約130円/日
・2ヶ月二袋の定期便におけるコストパフォーマンス・・・約123円/日

2ヶ月二袋タイプの定期便を利用すれば、通常購入を利用するよりも1日あたり13円以上も安くなることがわかりました。そもそも、タマゴサミンは長期的に利用しなければなりません。それを考えると、安くなる定期便購入を利用するのがおすすめです。

もちろん、初回から定期便利用をするのに抵抗がある方もいらっしゃると思います。そんな方は、初回は通常購入を利用して、2回目以降は定期便を利用する、といった購入方法を選択してもよいと思います。

タマゴサミンに含まれる成分と効果

関節痛に悩んでいる方におすすめできるのがタマゴサミンです。タマゴサミンにはいくつかの成分が含まれているのですが、主な成分は4つあります。こちらではその4つの成分を紹介するとともに、それぞれの効果について解説します。

タマゴサミンの注目成分:iHA

・関節成分のサポート機能あり

iHAとは「アイハ」と読みます。栄養素が凝縮されており、高い機能性があることでも知られているのです。

元々の成分はタマゴです。そもそもタマゴには栄養が凝縮されているわけです。それをバイオ技術で抽出してサプリメントに含めることに成功しました。

iHAには、関節にある大事な成分の生成を助ける、といった機能を持っています。年齢とともに、関節成分はすり減ってしまい、さまざまな問題が発生するのです。

関節にはクッション成分としてコラーゲンやコンドロイチン、そしてグルコサミンやヒアルロン酸といったものがあるわけです。それらが減ってしまうことで、骨通しが擦れ合って痛みが発生します。

iHAには、それらの関節の有効成分を定着させたり生成をサポートする、といった機能が認められているのです。

タマゴサミン含有の有効成分:N-アセチルグルコサミン

・通常のグルコサミンよりも容量が多い

グルコサミンにも様々な種類があるのですが、N-アセチルグルコサミンは一般的なグルコサミンの3倍のパワーが有ることでも知られています。仮に量が少なかったとしても、パワーがあるので十分は働きが期待されています。
タマゴサミンには1日あたり400ミリグラムが入っているわけですが、通常のグルコサミンの1,200ミリグラムに相当するわけです。

タマゴサミン含有の有効成分:濃縮コンドロイチン

・コンドロイチンを濃縮することに成功

コンドロイチンを高濃度で濃縮することに成功したのが濃縮コンドロイチンです。1日あたり85ミリグラムの摂取となるのですが、なんと300ミリグラムを摂取したのと同様の濃度となっているのです。

効率的にコンドロイチンを摂取できるのがタマゴサミンです。

タマゴサミン含有の有効成分:Ⅱ型コラーゲン

・減りやすいコラーゲン

Ⅱ型コラーゲンは、非常に減りやすいことでも知られています。関節の重要なクッション成分なのですが、減りやすく関節に大きなダメージを与えてしまうのです。

そこでタマゴサミンはⅡ型コラーゲンを含ませました。軟骨抽出物となっており、関節に補給しやすい状態として含ませています。

定期的にタマゴサミンで補給することにより、関節のコラーゲン量が回復します。

グルコサミンだけはダメ!タマゴサミンを摂取!

関節痛に悩んでいると、グルコサミン単体のサプリメントでカバーしようとする人がいます。しかし、グルコサミンを摂取しただけでは関節は良い状態になりません。もう少し総合的に考えなければならないのです。

ここでは成分のグルコサミンとともに有効成分をしっかりと補給できるタマゴサミンの摂取をおすすめします。なぜグルコサミンだけでは、関節は良くならないのか、なぜタマゴサミンがおすすめなのか、といったことも併せて説明します。

グルコサミンだけではパワー不足

・グルコサミンを関節に補給する力が限定的である

グルコサミンを摂取すれば、確かに関節に補給する材料はあるわけです。しかし、その材料も関節に運ばれなければ意味がありませんよね。

実はグルコサミンを摂取しただけでは、関節の助けにはなりにくいことが多いのです。原料はあっても、関節のクッションを形成する時に手助けしてくれるような存在がありません。ですから、結果的にせっかく摂取したグルコサミンは利用されずに放置され、排出されてしまうケースも有ります。

利用されないで排出されてしまえば、わざわざサプリメントで摂取すること自体の意味がありませんよね。

タマゴサミンでグルコサミンを摂取すれば関節へ送られやすくなる

・iHA(アイハ)の働きに大注目

タマゴサミンにはグルコサミンやコンドロイチンも含まれていますが、それらの成分とともに注目成分のiHA(アイハ)と呼ばれる成分が含まれているのです。

iHAに関しては、摂取されたグルコサミンを関節のクッション性分に生成する機能があります。要は、サポート機能があるわけです。

単にグルコサミンだけを摂取してしまうと、クッション性分を生成する機能自体が高まりません。そこで iHAを摂取して高めてやることが肝心です。

ちなみに、タマゴサミンにはたっぷりとグルコサミンやコンドロイチンが含まれています。他のサプリメントを利用して、わざわざ補給する必要はないので安心してくださいね。

iHAの摂取は体に問題ないの?

タマゴから抽出された成分なので、毎日摂取したとしても特段、大きな心配をする必要はありません。安心して取り入れることが出来ます。

タマゴサミンですが、1日の摂取量はわずか3粒です。10粒飲まなければならない、なんてことはないので、圧倒的に利用しやすい、といったメリットが有るんですよ。

iHA(アイハ)の機能を徹底調査

タマゴサミンは関節痛対策として有名なサプリメントです。多くの方から支持されている事実があるわけですが、そのサプリメントに含まれている成分として注目できるものがあります。それはiHA(アイハ)です。

ここではiHA(アイハ)の機能を詳しく調査します。どんな効果を我々にもたらしてくれるのでしょうか。

軟骨細胞の生成をサポートしてくれる

・軟骨の成分を強化してくれる

我々の軟骨は、破壊と再生を繰り返していることになります。破壊されて減ってしまったものは再生すれば機能を回復できるわけですが、元通りに戻らない、といったこともあるのです。その結果、骨同士がぶつかってしまい、痛みが生じてしまいます。

iHA(アイハ)には、軟骨細胞自体になる能力はありません。ヒアルロン酸やコンドロイチンではないのです。しかし、それらの軟骨細胞の生成を手助けしてくれます。ヒアルロン酸やコンドロイチンが軟骨細胞になるようにサポートしてくれるのです。

仮に、軟骨細胞であるヒアルロン酸やコンドロイチンを摂取したとしても、すべてが軟骨細胞にはなりません。しかし、iHA(アイハ)を一緒に摂取できれば、より効率的に軟骨細胞にしてくれるわけです。

ヒアルロン酸の生産に大きく関わるiHA(アイハ)

・ヒアルロン酸の生産量を増やすiHA(アイハ)

軟骨細胞はヒアルロン酸を生成しています。ただし、軟骨におけるヒアルロン酸の量は減りやすい、といった特徴があります。そもそも、軟骨細胞はヒアルロン酸を生成しにくい、といった特徴を持っているのです。

そこで注目して欲しいのがiHA(アイハ)の力です。iHA(アイハ)であれば、軟骨細胞の機能を高められます。その結果、ヒアルロン酸の生産量が増大するわけです。

ヒアルロン酸には保水機能があります。より軟骨をみずみずしく保つのに役立ってくれるわけです。軟骨に水分が含まれるようになれば、より健康的な状態になるわけです。水分がたっぷりだとクッション性が増し、痛みを防げるようになるわけです。

従来のサプリメントにはiHA(アイハ)は含まれていない!

以前販売されていたようなサプリメントは、コンドロイチン・ヒアルロン酸・コラーゲン・グルコサミンといった成分だけが含まれていました。しかし、それらの成分は体内に入ると一度分解されて再構成されるのです。

再構成されたとしても、必ずしも軟骨にいかされるわけではなく、排出されてしまう可能性もあります。

一方でiHA(アイハ)が入っていれば、再構成力も強くなりますし、軟骨にも活かされやすくなるわけです。

iHA(アイハ)には副作用があるのか?

タマゴサミンに入っている有効成分として、iHA(アイハ)を見逃すことは出来ません。非常に機能性があることでも知られているわけですが、あまり聞かないネーミングでもありますよね。そこで心配になってくるのが安全性です。

こちらではiHA(アイハ)の安全性について解説します。

危険?安全?iHA(アイハ)に危険性はないのか?

・現在、副作用報告例なし

iHA(アイハ)は極めて安全性が高いことが分かっています。現状で、幾つかのサプリメントに含まれ始めているのですが、これといった副作用は報告されていないのです。

そもそもiHA(アイハ)は科学的に作られたものではありません。自然界にあるものなのです。卵黄から抽出されたものなので、卵を食べて全く問題長い、といった人であれば、利用して問題になることは考えられません。安心して摂取できるのがiHA(アイハ)なのです。

サプリメントは、食品の一つです。医薬品とは違うので、それほど神経質になることはありません。

iHA(アイハ)の服用時に注意すべきこと

・過剰摂取はひかえること

サプリメントの用法用量はしっかりと守らなければなりません。過剰摂取をしてしまえば、自身の行いから副作用を招いてしまうことも考えられるのです。

たとえば多く飲み過ぎると、胃部不快感や吐き気、さらに下痢といった症状を引き起こすことがあります。それらはiHA(アイハ)に問題があるわけではありません。サプリメントを飲み過ぎたことにより胃腸の状態がおかしくなってしまったのです。

過剰摂取はせずに、決められた量を摂取してくださいね。ちなみに、タマゴサミンは1日あたり3粒の摂取が目安となります。痛みが強いからといって、1日10粒や20粒飲むのは避けて下さい。

・卵アレルギーの方は避けたほうが無難

iHA(アイハ)を摂取することで卵アレルギーが起こってしまうかは今のところは分かっていません。しかし、タマゴから抽出されているので、アレルギーが起こってしまう可能性は十分に考えられるのです。

元々卵アレルギーを持っている方は利用しないのが無難です。どうしても利用したいというのであれば、かかりつけ医などに聞いたうえで利用するかを判断しましょう。

・医薬品との併用の注意点

飲み合わせについては、ほとんど気にしなくても良いのですが、医薬品をたくさん飲んでいる方は何かしらの不具合が出てしまう可能性があります。医薬品を利用している方は、やはり医師に相談することをおすすめします。

タマゴサミンの効果的なのみ方とは

サプリメントもタダではありません。お金がかかるものなので、やはり効果的に利用する、といったことを考えるべきです。ここでは、タマゴサミンの効果的な飲み方をお教えします。

たとえば、飲む時間帯はいつが良いのか、どんなドリンクを利用して飲めばいいのか、といったことを知りたい方は必見です。

タマゴサミンをどのようなドリンクで飲むのが効果的か?

・ミネラルウォーターがおすすめ

サプリメントは医薬品と違うので、お茶やコーヒーと一緒に飲んでしまうことがあるのです。しかし、それらのドリンクには、「タンニン」といったものや「カフェイン」が含まれているわけです。実はタマゴサミンの栄養素と、それらの物質がくっついてしまうのです。

分子が高くなってしまい、腸から体内に吸収されにくくなってしまいます。せっかく服用したのに、有効成分が排出されるような憂き目にあってしまうのです。

そこでおすすめしたいのがミネラルウォーターです。ミネラルウォーターであれば、タンニンやカフェインも含まれていません。タマゴサミンの吸収をサポートしてくれるわけです。

・ミネラルウォーターの温度は?

冷蔵庫などで冷やしているような状態は避けて下さい、冷たい水は、胃腸を冷やしきってしまうのです。冷えると胃腸は機能低下してしまい、消化吸収が妨げられてしまいます。

タマゴサミンを飲むときは「常温」といったことを心がけましょう。

タマゴサミンの飲む時間帯とは?

・食後30分以内がベスト

タマゴサミンの摂取時間は、基本的に制限されているわけではありません。利用したい時間帯に利用できるわけです。しかし、飲む時間帯によって効果が異なってくるのは紛れもない事実です。

タマゴサミンの摂取時間としておすすめなのが、食後の30分以内です。食後の30分以内であれば胃酸が出ている状態なので、消化吸収されやすい、といった徳勝があります。胃で分解され、腸で効率的に吸収されるようになるわけです。

食前に飲む方法もありますが、胃酸が少ない状態なので分解に時間がかかってしまうことも考えられるので、あまりお薦めはできません。

寝る前に飲むといった手法もありますが、胃の中にサプリメントが残ってしまうと、胃腸に負担をかけることにもなるので注意してください。

どれくらいの期間飲み続ければ良いのか?

・最低でも2ヶ月から3ヶ月

体質を変えるためには、それなりの期間飲み続けなければなりません。最低でも2ヶ月から3ヶ月はどうしてもかかるのです。1ヶ月程度で服用をやめてしまうと、効果を確認しないまま服用をストップしたことになるので、意味が無いことをしたことにもなりかねません。

タマゴサミンの購入方法が知りたい!

関節痛で悩んでいる方の救世主になってくれるのが「タマゴサミン」です。しかし、ドラッグストア等で見かけたことがない、と思っている方も多いと思います。実は手に入る場所が限定されてしまっているのです。

ここではタマゴサミンの購入方法を紹介します。

タマゴサミンの購入できる場所とは?

・タマゴ基地から購入可能

タマゴサミンは、タマゴ基地と呼ばれるショップから購入可能です。卵の力を使って健康を維持する、といったことをコンセプトにしているショップであり、タマゴサミン以外にも幾つかのサプリメントが販売されています。

【タマゴ基地で販売されているサプリメント例】
・タマゴサミン
・伝承 黒にんじん卵黄
・タマコツBP

以上の3種類になります。3商品とも同じ価格帯であることが最大の特徴となっています。それぞれタマゴの力を最大限生かしたサプリメントとなっているので、体に不調があるという方は積極的に利用してみませんか。

タマゴサミンをタマゴ基地から購入する方法

・インターネット注文

24時間いつでも注文できるのが大きな特徴です。会員登録しないでも購入できるので安心してくださいね。ちなみに会員登録したほうが今後の購入が楽になります。会員登録時に個人情報を記載しているので、その情報のまま購入ができるのです。


>>【タマゴサミン】の購入はこちらから<<


・はがき注文

専用ハガキがあるのでそちらを利用して注文する方法があります。また、一般的なはがきを利用して注文することも可能です。

はがきには、

・名前
・住所
・電話番号
・ご注文内容(商品名と数量)

を記入して下さい。

専用ハガキの場合ははがきを貼る必要はないので、無料で郵送注文が利用きるメリットも有ります。

・ファックス注文

インターネットと同じように、24時間いつでも注文可能です。

FAXに以下のものを記入して送信して下さい。

・名前
・住所
・電話番号
・注文内容(商品名と数量)

FAXはフリーダイヤルとなっていないので、通信料はかかってしまいます。

・電話注文

フリーダイヤル制となっており、無料で電話連絡からの注文が可能です。

ただし、営業時間が決まっているので、24時間いつでも注文できるわけではありません。電話による注文対応時間帯は、午前8時から午後10時までです。年中無休なので、祝日や週末の注文連絡もできます。

今までのサプリとタマゴサミンの違い

関節痛を緩和するとされるサプリメントは今までもたくさんありました。しかし、「タマゴサミン」は、それらのサプリメントと一線を画しているのです。

ここでは、いままでのサプリとタマゴサミンの違いについて解説します。

いままでのサプリメントは原料だけしか含まれていない!

・タマゴサミンにはiHAが含まれている!

いままでの関節痛系のサプリメントは、

・グルコサミン
・コンドロイチン
・コラーゲン

といった成分だけを含んでいました。それらの成分が悪いわけではありませんが、実は単体で摂取してもあまり関節に役立ってくれるわけではなかったのです。

グルコサミンなどの成分は、我々の体に吸収されると一度分解されます。そして再構築されて関節などに行き渡るようになります。しかし、高齢になると再構築する力が衰えているわけです。せっかく素晴らしい成分を摂取したのに、関節には全く活かされない、といった状況になってしまいます。

そこで出番になるのが、タマゴサミンに含まれるiHAです。iHAは、グルコサミンやコンドロイチンなどの成分を作り出すための工場のような役割をしています。要は、グルコサミン・コンドロイチン・コラーゲンを関節に行き渡らせてくれるような役割があるのです。

いままでの関節痛関係のサプリには、そのiHAが含まれていませんでした。だからこそ、良い効果が得られにくかったのです。タマゴサミンであれば、関節のクッション成分とともに、クッション成分を創りだす能力の有る成分まで摂取できるのです。ココが、タマゴサミンといままでのサプリの最大の違いとなります。

証明済み!iHAでクッション成分が実際に増える!

・ファーマフーズの実験結果に注目

実際に、クッション成分について調査を実施されています。その調査によると、iHAを添加していないものを100%の状態とすると、iHA10ミリグラムを添加したものを摂取するとクッション成分が200%になることがわかったのです。なんと2倍も増える、といった驚きの結果が現れたわけです。

iHAについては、聞いたことがない、といった方も多いかも知れません。しかし、実際に高い効果が認められていることがわかっているわけです。いままでの関節痛緩和サプリメントでは、このような事実が認められている、といったことはほとんどありませんでした。より効果の高いサプリメントを利用したい、といった気持ちがあるのであれば、タマゴサミンを積極的に活用すべきです。

タマゴサミンの口コミ|良い評価と悪い評価

タマゴサミンは非常に話題になっているサプリメントです。関節の痛みに効果的とされているのですが、やはり健康食品の域を出ないのではないか、と疑っている方も多いですよね。そもそもサプリメントは医薬品ではなく食品の一つなのです。高い効果は期待できないのではないか、と思ってしまっても仕方ない部分はあります。

ここでは、タマゴサミンの正当な評価を探るためにクチコミ評価をチェックしてみることになりました。ネットのサイトでは良い口コミしか載っていないこともあるのです。こちらでは良い評価と悪い評価の両方を併記します。

タマゴサミン利用者の良い評価の口コミ

いままでは階段の登り降りが大変でした。ヒザの曲げ伸ばしが出来ないから、ちょっとした段差も一苦労でした。そんな時に、タマゴサミンに出会って飲んでみたのです。今までも様々なサプリメントを利用して来たのですが、思ったような効果は得られませんでした。半分諦めていたのですが、飲み始めると少しずつ膝の痛みが軽くなっていくのが分かるのです。階段の登り降りも出来るようになりました。最近では、以前趣味としていたゲートボールを再開できるようにもなりました。
『男性76歳』

 

園芸を趣味として行っているのですが、膝を曲げるのがきつくなってしまって、毎日の楽しみも半減していたのです。園芸についてもそのうち諦めなければならない、と思っていたのですが、タマゴサミンでその状況が一変しました。飲み始めて1ヶ月位で、膝が曲がるのです、まだ痛かったですがだいぶ楽です。2ヶ月飲み続けると痛みも消えてきて、園芸も楽しめるようになりました!
『女性72歳』

 

定年退職をしてから趣味のゴルフに打ち込んでいたのだが、急に膝に痛みが、これから好きなことを出来ると思ったのにお先真っ暗、って感じでした。諦めたくはなかったので、束ごサミンを飲んでみたのです。節部節の痛みも軽減し、ゴルフにも打ち込めるようになりました。ゴルフのスコアも良好です。
『男性64歳』

 

タマゴサミン利用者の悪い評価

身体の節々が痛くて、タマゴサミンを利用してみました。しかし、3ヶ月たっても特に大きな変化はありません。痛いままなので、私には効果がないのかもしれません。残念ですが、タマゴサミンの利用はストップして、他のサプリメントを探してみることにします。
『女性58歳』

グルコサミンサプリの選び方とは

グルコサミンサプリメントを探している時には、その数の多さに圧倒されてしまって、どれを選択したらいいのかわからない、なんて事も十分に考えられるわけです。誤った選択をしてしまえば、効果がないことも考えられます。ムダなものにお金を支払うのは勿体無いですよね。

ここではグルコサミンサプリメントは何を基準にして選択したらいいのかについて解説します。

分子量の小さいものを選択しよう

・低分子タイプがおすすめ

低分子とは、いわゆる大きさを示しています。仮にグルコサミンの容量が多かったとしても、分子が大きいと体内に吸収されにくくなってしまい、結果的に役に立てられずに排出されてしまう、といったことも十分に考えられます。

そこでおすすめなのが「低分子タイプ」のグルコサミンサプリメントです。

低分子とは、大きさが小さいことを示しています。ですから、スムーズに体内に吸収されることになり、体にいかされることになるわけです。

同じグルコサミン量のサプリメントで悩んだら、より分子が小さいタイプを利用してください。

自分にとって飲みやすいタイプを利用しよう

・錠剤タイプ
・カプセルタイプ
・顆粒タイプ

グルコサミンサプリメントは、基本的に上記の3タイプのうちいずれかがあるわけです。それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分に合っているものを選択して下さい。

たとえば、固形物を飲むのが苦手、という方は顆粒タイプがおすすめです。校内でサッと溶けるので飲みやすさ重視となっているのです。

一方で、グルコサミンサプリメントの味わいが苦手、といった方が多いのも事実です。顆粒タイプや一部錠剤タイプでは、味がどうしてもしてしまうのであまり良くありません。そんな時はカプセルタイプをおすすめします。カプセルを口内で割ってしまわないかぎりは、味の心配はありませんよ。

iHAが含まれていること

・グルコサミンだけでは良い働きが期待しにくい

グルコサミンは、確かに関節のクッションお役割を果たしてくれる機能を持っています。しかし、単体では上手く関節に活かされないこともあるのです。

iHAはグルコサミンの働きをサポートしてくれるような機能があります。効率的に関節にグルコサミンが行き渡るようになるので、より結果が出やすいのです。

ただし、現状でiHAを含んだサプリメントの数自体が少ないです。タマゴサミンや皇潤くらいしかないので、それらを選ぶ、といったことがおすすめです。

グルコサミンの1日あたりの体重別推奨摂取量

グルコサミンはいくらでも摂取すれば意味がある、といったものではありません。一方で、推奨摂取量と呼ばれているものがあるのです。その摂取量を知っておくことで、毎日適切な量を摂取できるようになります。

ここでは、グルコサミンの1日あたりの体重別推奨摂取量を掲載します。自分の体重に当てはめて、どれくらい摂取すればよいのか、といったことを把握して下さい。

体重別グルコサミンの推奨摂取量!

・体重が54キログラム以下であるケース・・・1日あたり1,000ミリグラム
・体重が55キログラムから90キログラム以下であるケース・・・1日あたり1,500ミリグラム
・体重が90キログラム以上あるケース・・・2,000ミリグラム

体重が増えるごとに推奨摂取量も増える、といった仕組みを持っています。ただし、痩せている方はそれほど多くのグルコサミンは必要ない、といった事もわかっています。

上記の体重とグルコサミンの推奨摂取量ですが、アメリカの大学の医学部で発表していることなので、かなり信ぴょう性は高いです。

グルコサミンは1日1回で飲み切るほうが良いのか?複数回のほうが良いのか?

・複数回に分けて飲むべき!

グルコサミンのサプリメントは1日1回で飲み切るのはあまりおすすめではありません。1日1回しか飲まないと、次に飲むのも約24時間後となってしまいます。身体の中にグルコサミンが補給されない時間帯が長時間続いてしまうことになり、関節のクッション成分の生成に問題が出てきてしまうのです。

・何回に分けて飲んだら良いの?

1日当たり2回から3回くらいが基準になります。毎食後に飲む、といった方法もおすすめなので、参考にして下さい。

グルコサミンは推奨摂取量以上に摂取すると問題が起こるのか?

・特に健康被害は報告されていない

グルコサミンは、体内にもある物質なので、それ程危険性はない、とされています。あまりの過剰摂取には問題がないとは言い切れませんが、多少オーバーしてしまう程度であれば大丈夫です。

もちろん、サプリメントは推奨摂取量を基準で考えています。サプリメントごとの用法・容量を守って飲んでいれば、大きなリスクを背負うことはありません。

ただし、海外のグルコサミンサプリメントを利用してしまうと、海外の人は体型も大きく体重もあるので、容量が多く含まれている可能性もあります。日常的な過剰摂取に陥る可能性もあるので、なるべく国内のサプリメントを選択して下さい。

タマゴサミンと似ている皇潤の特徴とは?

タマゴサミンは、関節関連のサプリメントとして非常に大きな話題となっています。実際に、関節の痛みがなくなった人が多いのです。そのタマゴサミンのサプリメントと非常に似ているサプリメントがあります。それは皇潤です。

ここではタマゴサミンと似ている皇潤の特徴について解説します。どちらのサプリメントのほうが有効なのかに興味のある方は、ぜひ参考にして下さい。

素晴らしい有効成分が含まれている

・低分子ヒアルロン酸
・iHA
・ファイブロキシン
・Ⅱ型コラーゲン

上記の3つが皇潤に含まれるメインの有効成分です。注目なのが、同じくiHAを含んでいるところです。皇潤もタマゴサミンと同じように、iHAの力に注目しています。

一方で、ファイブロキシンはかなり珍しい成分です。インドに自生するボスウェアセラータという木の樹脂から抽出された成分となっています。非常に希少性があり、注目されているのです。

ちなみに、iHAを日本で初めて配合した商品が皇潤プレミアムです。iHAの利用に関しては、タマゴサミンよりも長いのです。

皇潤プレミアムの価格に注目

同じようなサプリメントでもあるのですが、じつは全く違う部分もあります。それは価格です。実は、タマゴサミンのほうが圧倒的に安く、利用しやすい、といった特徴を持っています。

まずは皇潤プレミアムの価格を以下に掲載します。

『皇潤プレミアムの価格 ※2015年10月現在』
・通常購入・・・12,960円/箱(1ヶ月分)
・まとめ買い(3箱セット)・・・29,160円(1箱あたり9,720円)
・まとめ買い(6箱セット)・・・55,986円(1箱あたり9,331円)
・定期コース・・・9,720円/箱

セット販売や定期コースが用意されており、実際に安く購入できるわけですが、タマゴサミンと比較すると圧倒的に高いことがわかります。

タマゴサミンの場合は、1ヶ月分の通常価格が4,104円です。定期購入にすると、1ヶ月あたりで3,694円から3,899円になります。皇潤プレミアムと比較すると半額以下で利用できるのです。

入っている成分も似通っているくらいなので、利用するのであれば、経済的な方を選びたくなるのが正直な気持ちですよね。

1日あたりの摂取粒数に違いあり

・タマゴサミン・・・3粒
・皇潤プレミアム・・・6粒

タマゴサミンの方は半分で済む計算になります。皇潤プレミアムは飲む量が多いので、飲むのが大変、と感じる方も多いのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ