iHA(アイハ)には副作用があるのか?

タマゴサミンに入っている有効成分として、iHA(アイハ)を見逃すことは出来ません。非常に機能性があることでも知られているわけですが、あまり聞かないネーミングでもありますよね。そこで心配になってくるのが安全性です。

こちらではiHA(アイハ)の安全性について解説します。

危険?安全?iHA(アイハ)に危険性はないのか?

・現在、副作用報告例なし

iHA(アイハ)は極めて安全性が高いことが分かっています。現状で、幾つかのサプリメントに含まれ始めているのですが、これといった副作用は報告されていないのです。

そもそもiHA(アイハ)は科学的に作られたものではありません。自然界にあるものなのです。卵黄から抽出されたものなので、卵を食べて全く問題長い、といった人であれば、利用して問題になることは考えられません。安心して摂取できるのがiHA(アイハ)なのです。

サプリメントは、食品の一つです。医薬品とは違うので、それほど神経質になることはありません。

iHA(アイハ)の服用時に注意すべきこと

・過剰摂取はひかえること

サプリメントの用法用量はしっかりと守らなければなりません。過剰摂取をしてしまえば、自身の行いから副作用を招いてしまうことも考えられるのです。

たとえば多く飲み過ぎると、胃部不快感や吐き気、さらに下痢といった症状を引き起こすことがあります。それらはiHA(アイハ)に問題があるわけではありません。サプリメントを飲み過ぎたことにより胃腸の状態がおかしくなってしまったのです。

過剰摂取はせずに、決められた量を摂取してくださいね。ちなみに、タマゴサミンは1日あたり3粒の摂取が目安となります。痛みが強いからといって、1日10粒や20粒飲むのは避けて下さい。

・卵アレルギーの方は避けたほうが無難

iHA(アイハ)を摂取することで卵アレルギーが起こってしまうかは今のところは分かっていません。しかし、タマゴから抽出されているので、アレルギーが起こってしまう可能性は十分に考えられるのです。

元々卵アレルギーを持っている方は利用しないのが無難です。どうしても利用したいというのであれば、かかりつけ医などに聞いたうえで利用するかを判断しましょう。

・医薬品との併用の注意点

飲み合わせについては、ほとんど気にしなくても良いのですが、医薬品をたくさん飲んでいる方は何かしらの不具合が出てしまう可能性があります。医薬品を利用している方は、やはり医師に相談することをおすすめします。